白身魚の煮つけ

和食の定番 白身魚の煮つけ を、切り身を使ってご家庭でも手軽にお楽しみください。

白身魚の煮つけの完成イメージ

【下準備】

  1. 白身魚の切り身は、あらかじめ両面に軽く塩をして10分ほど置き、出てきた水分をキッチンペーパーなどでふき取っておく。
  2. 長ねぎは、長さ5cmのぶつ切りにする。
  3. しょうがは、うす切りにする。

【作り方】

  1. 鍋に 白うすくち、さとう、水を入れて火にかける。
  2. ①が煮たったら、白身魚、長ねぎ、しょうがを入れ、落し蓋(※1)をして、弱めの中火(軽く煮たった状態がつづく程度)で約20分煮る。

材料 (2人前)

白身魚の煮つけの完成イメージ

  • 白身魚 2切れ
  • 長ねぎ 1/2本
  • しょうが ひとかけ
  • さとう 大さじ1
  • 1カップ(200ml)
  • 料亭万能醤油
    白うすくち
    大さじ2

使用されている商品

ワンポイントアドバイス

  1. ※1
    落し蓋 は、アルミホイル、クッキングシート等で代用していただいても結構です。
  2. ※2
    お好みで、季節のお野菜やきのこ類を添えてお召し上がりください。

レシピをSNSでシェアしよう!

美味しさは、「だし」と「かえし」と「使い分け」

うすくち醤油の故郷「龍野」から…