鶏のくわ焼き

くわ焼きの『くわ』は農具の『鍬』からきているのだとか。焼いた鶏肉に甘辛いたれをからめて作る、お弁当にもピッタリのメニューです。

鶏のくわ焼きの完成イメージ

【下準備】

  1. 鶏もも肉は、大きめの一口大に切る。
  2. 白うすくち、☆印のみりんをあわせ、たれを作っておく。

【作り方】

  1. 鶏もも肉に、小麦粉をまんべんなくまぶす。
  2. フライパンにサラダ油をひき、①を皮目から入れて中火で焼く。
  3. 焼き色がついたら裏返し、蓋をしておおかた火が通るまで3分ほど焼く。
  4. 【下準備②】を加え、まんべんなく全体にからませ、たれにとろみがついたら火を止める。

材料 (2人前)

鶏のくわ焼きの完成イメージ

  • 鶏もも肉 1枚(300g程度)
  • 小麦粉 適量
  • みりん(☆) 大さじ1.5
  • サラダ油 小さじ2
  • 料亭万能醤油
    白うすくち
    大さじ1.5

使用されている商品

ワンポイントアドバイス

  1. ※1
    鶏もも肉は、1つ1つの大きさが大体同じになるように切り分けると、まんべんなく火が通ります。

レシピをSNSでシェアしよう!

美味しさは、「だし」と「かえし」と「使い分け」

うすくち醤油の故郷「龍野」から…